NEWSリリース

新聞掲載紹介

日高新報(2011年5月4日)
県内初導入  安全、安心、快適な旅
中紀バスに空間除菌搭載の新車
日高新報(2011年5月4日)

由良町里の中紀バス(株)(高垣太郎代表取締役)は、県内初となる空間除菌システム搭載の新車(除菌バス)を導入。2日に本社へ納入された。

車内の装置から除菌水(弱酸性次亜塩素酸水)を噴出することでインフルエンザ、ノロウイルス、O-157といった浮遊菌を不活性化。花粉アレルゲンの抑制、消臭効果もあるという。車両は三菱ふそうの「エアロ・エース」。中型デラックス観光バスの27人乗りで、サロンスペースが設けられ、テレビ2台のほか、トイレと1万曲の通信カラオケが付いている。排ガス規制にも適合しており、運転手の安全意識向上のためドライブレコーダーとデジタルタコグラフも装備。「安心、安全、快適なバス」となっている。

震災に配慮し、納車を遅らせてきたが、5月に入り、復興へ向けて「発進」。10日に予約が入っており、デビューとなる。高垣代表は「関西から日本を元気に。小グループでのバス旅に、ご利用下さい」と話している。

このページの先頭にもどる

お問い合せ窓口